Homeお問い合わせサイトマップ      
     
 お申し込み 〜 ライセンス取得までの流れ

お申し込み 〜 ライセンス取得までの流れをご紹介いたします。

「 ダイバーになりたい! ダイビングをしてみたい!」
その気持ちだけで十分です。
泳ぐのが苦手でも、体力に自信が無くてもいいんです!

マーダイビングでは、講習中やライセンス取得後も、いつまでもダイビングを好きでいられるように、優しくあなたをサポートしていきます。

下記は、初心者コースの 『 オープンウォーターダイバー・コース 』 のご紹介となりますが、各種ライセンスコースも同じような流れとなっております。



『 ツアーカレンダー 』
『 ツアーカレンダー 』
マーダイビングのツアーは、お客様のリクエストから始まります。

南の島のイイとこ
盛りだくさんっ!
− Diving Trip ツアー・ブログ −
どこかの海に潜りたくなったら、南の島が恋しくなったら…
もう一度、このブログを訪れてみてください。

知っていれば助かる命は
沢山あります。
− 『 EFR(エマージェンシーファーストレスポンス) 』 −
人の役に立てる事、それってけっこう素敵なこと!

携帯電話からツアー・
キャンペーン情報などを
ご覧いただけます!

mardiving
(マーダイビング)

 
住所 / 〒164-0011
東京都中野区中央 2-5-1-2F

営業時間 / 11:00〜20:00
定休日 / 毎週水曜

お問い合わせ先
TEL & FAX / 03-3365-8887
E-mail /mail@mardiving.com
⇒ オープンウォーターダイバー・コース詳細へ
− Start Diving − その他のライセンス取得コースの必要日数
⇒ EFR(エマージェンシー・ファーストレスポンス)・コース詳細へ EFR = 2日間
⇒ アドヴァンスド・オープンウォーターダイバー・コース詳細へ アドヴァンスド・オープンウォーターダイバー = 2日間
⇒ レスキューダイバー・コース詳細へ レスキューダイバー = 4日間
⇒ ダイブマスター・コースの詳細については、
直接スタッフにお尋ね下さい。 ダイブマスター = 13日間〜
Step 1
− カウンセリング −
各コースの内容について、ご説明・カウンセリングを行います。
カウンセリング
各コースの内容について、ご説明・カウンセリングを行います。
所要時間 : 30分〜
まずはご来店いただき、ダイビングに関するご質問、ご不明な点などお気軽にご質問してください。
電話でのお問い合わせでも結構です。
もちろん、当日は説明を聞くだけで後日のお申し込みも可能ですので、じっくりご判断ください。
マーダイビングでは、実際のダイビングや講習内容、日程、講習にかかる費用 (もちろん、追加料金などありません) など、細かくご説明し、ご納得いただいてから受講を決めていただけます。
Step 2
− お申し込み −
お申し込みのお手続きと、コース日程の調整を行います。
お申し込み
お申し込みのお手続きと、コース日程の調整を行います。
所要時間 : 30分〜
お申し込み用紙にご記入後、マニュアルの使い方、コースの進め方などをご説明し、大まかなコース (学科、プール講習、海洋実習) の日程を決めます。
週末がお休みの方も、平日がお休みの方でも、それぞれのペース、体調にあったスケジュールを組むことができるので、お気軽にご相談ください。
また、お帰りの際には学科講習の教材をお渡しいたしますので、学科講習当日までにご自宅で予習してきてください

コース料金のお支払いについて…
お申し込み後に、コース料金の一部 (¥5,000) をお申し込み金としてお支払いいただきます。
残金は、講習日初日 (学科講習日) にお支払いいただきますようお願い申し上げます。
Step 3
− 学科講習(コース1日目) −
学科講習では、安全且つ楽しくダイビングをするために必要な知識を学びます。
学科講習 (コース1日目)
学科講習では、水中と陸上では何が違うかなど、安全且つ楽しくダイビングをするために必要な知識やルールを学びます。
所要時間 : 5〜6時間
学科講習は、お申し込み時にお渡しさせていただく、DVDとマニュアルを使用してご自宅で学習する 「 自習式 (ビデオを見たあと、各章のにある知識の復習ページを記入) 」 で行っていただきます。
その後、当店にて解りにくかったところなどのご説明、補足説明とクイズ、簡単なテストがあります。

学科講習当日にご用意いただくもの…
お申し込み時にお渡ししたマニュアルなど一式、申請用の証明写真を2枚 (カラー、タテ4cm×ヨコ3cm)
Step 4
− プール講習 (コース2日目) −
実際に海に潜る前に、器材の装着方法や、基本的な水中スキル(技術)をプール(ダイビング専用)にて練習します。
プール講習 (コース2日目)
海に潜る前に、器材の装着方法や、基本的な水中スキル (技術) をプール (ダイビング専用) にて練習します。
プールではなく、海の穏やかで浅い場所 (限定水域) で行う場合もあります。
所要時間 : 5〜6時間
ダイビング器材の取り扱いからスタートし、足の立つ水深で、水中での呼吸の仕方、耳抜きなどの練習〜水中で困ったり、万が一何か問題が起きた時に備えた確実な対処方を練習します。
インストラクター1名に対し、お客様2名様までの完全少人数制なので、ご自分のペースで練習ができます。

プール講習当日にご用意いただくもの…
水着、メガネの方はメガネケース。

Step 5
− 海洋実習 (コース3日〜4日目) −
ダイビングの知識と、プールで練習したスキルを海で復習&応用しながら、お魚を見たり浮遊感を楽しんだりします。
海洋実習 (コース3日〜4日目)
ダイビングの知識と、プールで練習したスキルを海で復習&応用しながら、お魚を見たり浮遊感を楽しんだりします。
所要時間 : 2日間 (1日2回、4ダイブ&水泳の練習)
海洋実習ダイブは、待ちに待った海でのダイビングです。
1日目はプールで練習した事を思いだしながらリラックスして復習しましょう。
2日目の海洋実習では、随所でスキルのチェックを行いますが、自分でもわかるくらい落ち着いて潜ることができるようになり、魚を見る余裕もでてきます。
ダイビング終了後は、ログ (深度や潜水時間などのダイビングデータや、見た魚の記録) 付けをします。

海洋実習当日にご用意いただくもの…
水着、着替え、メガネの方はメガネケース。
Step 6
− ライセンス取得! おめでとうございますっ! −
ライセンスの認定手続きを行います。
ライセンス取得! おめでとうございますっ!
ライセンスの認定手続きを行います。
所要時間 : 最後の海洋実習直後
4日間お疲れ様でした!
最後の海洋実習直後、現地にてライセンスの認定手続きをさせていただきます。
当日は、仮カードのお渡しとなりますが、本カードは後日 (2週間程) のお渡しになります。

ライセンス取得後は…
講習の時と同じ海でも、初めて遊びで潜るときの感動は…やっぱり楽しい!って思える!
先ずは、伊豆半島へ日帰り ⇒ 『 ファンダイビング 』!?
それとも、⇒ 『 Diving Trip (国内外ツアー) 』 でリゾートへ!?
もちろんどちらでも!
【 ファンダイビングツアー (伊豆半島ツアー、国内外ツアー) のスケジュール 】 は…
⇒ こちら からご覧ください。


心も身体も嬉しいダイビングはここにあります お問い合わせ / お申し込み お問い合わせ / お申し込み

ページの先頭へ ページの先頭へ

 
お客様の個人情報に関するプライバシーポリシー  
ラグジュアリーから “ リュクス ” なダイビングへ・・・ − mardiving (マーダイビング) −
都内のお勧めダイビングショップとして、紹介や口コミのお客様が9割!
優雅で充実したケア★ オシャレなダイバー必見!
これからはちょっぴり贅沢な “ リュクス ” なダイビングを…。

 Copyright (C) 2005 mardiving All Rights Reserved.