- トップページ -
都内のお勧めダイビングショップとして、紹介や口コミのお客様が9割!
優雅で充実したケア★ オシャレなダイバー必見!
これからはちょっぴり贅沢な “ リュクス ” なダイビングを…。 - 各種ライセンスコース -
体験ダイビングをはじめ、初心者コース ~ プロフェッショナル コースまでご紹介いたします。 - ファンダイビング -
伊豆半島を中心としたファンダイビング、
南国リゾートへのダイビングツアーのご紹介。 - ダイビングコンシェルジュ -
■器材コンシェルジュ
■女性のためのダイビング
■Webカウンセリング - お問い合わせ / お申し込み -
ダイビングや商品に関する、ご質問・お申し込みなど
ございましたらこちらよりお問い合わせください。
 
 
 

 
  『 ファンダイビング 』
伊豆ポイントMAP
 
  伊豆の海には四季折々の見所があります!  
- マーダイビングについて -
■スタッフ紹介
■プレミアム ケア
■ショップ案内
 
   
 
 
いろいろ選べる 伊豆半島のファンダイビング♪
行きたい海が見つかったら…マーダイビングがいつでも、どこへでもお連れします。
     
“東” 伊豆エリア
『 海底遺跡 』って気になりませんか!? 実は、伊豆にもあるんです。
“西” 伊豆エリア
  銭湯に描かれたような富士山を見ながら、ダイビングなんて如何でしょうか。
“南” 伊豆エリア
  ドリフトダイビングのメッカ! 狙うは、ハンマーヘッド、メジロザメに回遊魚っ!!




- ダイビングをしてみたい方へ -
体験ダイビングや、基本となる最初のライセンスのご案内。
- すでにダイバーの方へ -
ファンダイビングやランクアップコース
久しぶりのダイビングや器材のご案内。
- Wet+Tattoo (ウェット+タトゥー) -
ダイビングだって、オシャレに楽しめる!
“ 本当に世界でたった一つ ” をあなたに…。
- 『 EFR 』 -
自信を持って対処ができる救急法
知っていれば助かる命は沢山あります

― << Bee Sun >> ―
オシャレは足元から♪ 今年注目!
隠れたオシャレの可愛いビーサン♪
 
- 料金一覧表 -
■各種ライセンスコース
■ファンダイビング
■レンタル器材  
   
『 ツアーカレンダー 』
マーダイビングのツアーは、お客様のリクエストから始まります。
 
- Diving Trip ツアー・ブログ -
どこかの海に潜りたくなったら、南の島が恋しくなったら…もう一度、
このブログを訪れてみてください。
 
mardiving をフォローしてください♪
 
 
   
マーダイビングは「マリンエイド」チケット販売店です。  

マーダイビングは「できること。潜ること。」プロジェクトに参加しています。  
 
 伊豆半島シーズナリティー
 
  4~6月
  水温が徐々に上昇、海藻がよく繁茂し幼魚などが増え、春のアイドル “ ダンゴウオ ” やネコザメ、ドチザメなどサメ類がよく見られる季節。
    また “ 春にごり ” と呼ばれ透明度が下がってしまう現象はあるが、海況は安定してきます。
    【水温 / 16~18℃】 【適正スーツ / ドライスーツ or 5mmツーピース】

  7~8月
  気温とともに水温が上昇し、透明度も日増しに回復する季節。
    各種幼魚の動きも活発になり、アオリイカの産卵が各地で見られるほか、ウェットスーツで潜ることが出来る季節ということもあって、ダイビングポイントは混雑し始めます。
    また “ 黒潮 ” によって運ばれてきた季節来遊魚の姿も見られるようになり、賑やかになってきます。
    【水温 / 20~25℃】 【適正スーツ / 5mmワンピース】

  9~11月
  水温、透明度が一番安定するベストシーズン。
    魚影の濃さはピークを迎え、数多くの季節来遊魚枯れ葉のようなナンヨウツバメウオの幼魚やクマドリカエルアンコウなどを見ることができます。
    また、ポイントによっては大型回遊魚の群れも期待できますが、10月後半から水温が徐々に下がってくるので、防寒対策をお忘れなく!
    【水温 / 25~20℃】 【適正スーツ / 5mmワンピース or 5mmツーピース】

  12~3月
  水温は下がり始めるものの、透明度はピカイチの季節!
    しかし、2~3月は最も水温が下がるので、防寒対策は万全に!
    また、透明度が高い時期で、混み合うこともなく深海生物(マンボウ)や巨大ヒラメ、キアンコウ、ナヌカザメなどが一年の中で最も狙える時期でもあります。
    【水温 / 18~13℃】 【適正スーツ / 迷わずドライスーツ】
   
   
【 伊豆半島ファンダイビング 】 へのお申し込みは… ⇒ こちら から。


心も身体も嬉しいダイビングはここにあります お問い合わせ / お申し込み
   
ラグジュアリーから “ リュクス ” なダイビングへ・・・  

 
 〒164-0011 東京都中野区中央 3-24-15-301 TEL & FAX 03-3365-8887 E-mail mail@mardiving.comOPEN 11:00~20:00 CLOSED 水曜
 
Copyright © mardiving All Rights Reserved.|Privacy PolicySite Map